スポーツ

祝 このブログ18周年 | オメデト(*ˊᵕˋ*)੭ .•*¨*•♪

このブログ、本日ただいま18周年を迎えました。

 

長年にわたるご愛顧ありがとうございます。

 

2004年3月8日以来の18年間に取り上げたキーワードを、カテゴリーから

振り返ってまいります。

 

引き続きのお引き立て、よろしくお願い申し上げます。

 

18周年祭り、記事連投しております。カテゴリー18周年祭りからご覧いただけます。

【カテゴリーから振り返るキーワード】

1980年代=若い頃の思い出、聴いてた洋楽、エアチェックなど、18歳から28歳まで ‘80sでした

 

インドネシア=インドネシアで暮らした2009年から2012年、現地生活短い方々との助け合いで手探りと街歩きからの情報など写真も載せずにつぶやいてました

 

ゴルフ=勉強と訓練を積み重ねてますが上達には期間を要しております、ジャカルタではあちこちのゴルフ場でプレーができ、貴重な経験でした

 

九州=九州で暮らしたのは1993年から1996年でした

 

中国吉林市=中国東北地方に住んでました、位置は北朝鮮のさらに北側、国境を接している省でした、2006年から2009年、この頃は吉林市への出張の方々に向けて現地情報を書いたり中国ブロガーランキングに載せていただいたりしてました、中国のフリー誌や日本の新聞への寄稿の機会もこの頃いただきました

 

 

記事への追記、つづきます

 

 

 

 

 

 

6bfb2711e62846bfb524b11fb2a1997b

| | | コメント (0)

関西国公立OBOG選手権水泳競技大会 2021

昨日、チーム1名にて出場してきました。

 

タイムは、50m平泳ぎは残り12.5mの追い込みでなんとか50秒切り(今季ベスト、今回の一回しか泳いでなかった)。25m平泳ぎ 21秒台は、ここ10年間のベストです。このところ、腕の力が少し改善してきてる気がするので、精進を重ねたいと思います。

Ob-2021-003492

50m平泳ぎ 49秒89(お、四苦八苦)

25m平泳ぎ 21秒12

 

50br-20211030

25br-20211030

2019年の記録

  50Br47-71

  25Ba22-88 

 100Br1-42-70

 

2018年は記録未掲載でした。発掘したので、ここに載せました。

 50m背泳 50-72

 25m背泳 22-59

 100m平泳ぎ 1-40-46 (48-74,51-72 )

 

 

2017年の記録

  200MR 2泳 平泳ぎ 46-20 前年は44-54

  200Br 3-56-83(51-31, 56-79, 62-72, 66-01)

  100Br 1-44-24(53-84, 50-40) 前年は1-37-38

  50Br 45-69 前年は46-30

2016年の記録

  50m背泳 49-39

 50m平泳 46-30 

 100m平泳 1-34-38 (47-62, 49-76)

 メドレーリレー 平泳 44-54

 

2015年の記録

  25m バタフライ 25-08 泳ぎになってない

 25m 背泳ぎ 23-30

 25m 平泳ぎ 22-13

 

 

 

 

 

続きを読む "関西国公立OBOG選手権水泳競技大会 2021"

| | | コメント (0)

スポーツに行くときのリュック

カバンの話、連投スミマセン。

荷物そこそこのスポーツ(水泳のことです)に行くときや、ハイキングや長めのウォーキングに使ってるリュック。故郷のカバン・靴の名店から勧めていただきました。ミレーというブランドらしいです。私は勝手に、「ミレットさん」と呼んでます。

横から見るとわかるのですが、マチが広いらしく、見た目より多く収納できてます。もちろん、ヘルメットも入ります(ギリギリの感じあるけど)。横のベルトをきつく締めますと、スリムな見映えになります。

ベルトのところにホイッスルもついてます。


昨日は、このカバンに、公認水着2枚、練習水着1枚と、その付属物(タオル、キャップ、ゴーグル、曇り止め、室内着、など)入れて、水泳の大会に行ってきました。


| | | コメント (0)

某大会 50m背泳 50"31 カテゴリーひとりぼっちで1位獲得


某大会50m背泳 エントリータイム52"をなんとか上回れ、50秒31でした。

 

直前週 ジムのプールでの計測では25mクロール25" 25m平泳ぎ27"で(ジムで25m背泳ダッシュすれ違いは危険だったので)、背泳ぎ50mの自己推測タイムは55"でした。

Point-blur_20210802_072804

水泳での賞状は中学生以来、賞状に順位表示がないのですがカテゴリー優勝!です(2位と3位の賞状はサイズが少し小さくて、順位表示されてました)。

Point-blur_20210802_074424 Point-blur_20210802_074502

カテゴリー優勝のカラクリは、年齢区分になぜかひとりぼっちだったからです。背泳は出場者が少なかったのですが、それでも前後の年齢区分は複数名出場だったので、まさに棚ボタ賞状。。。うれしいです。

続きを読む "某大会 50m背泳 50"31 カテゴリーひとりぼっちで1位獲得"

| | | コメント (0)

トレーニング再開

ジムの営業日と営業時間帯が少し回復してきたこともあり、トレーニング再開しました。

緊急事態宣言発出でのジム利用休止も理由ですが、例年、仕事の思索にふける時期にもあたっていたので、運動少なめにしてました。

トレーニングの主目的は、高脂血、高血圧の運動療法です。高血圧は以前に服薬治療をしたことがありますが、薬が効きすぎて体に合わないようなので、先生と相談して、服薬はやめました。食事配慮、断酒、軽い運動などでの改善を図ってきていました。

 

Kimg2261

このところ三年ほど高脂血だと言われており、治療始めるとたぶん服薬なので、健康指導での相談も参考に、やはり運動しないと、と考えました。

体感と血圧計測では、平日仕事帰りの水泳が効いてるようです。

ジムの全日休業や土日休業や平日夜は退勤後間に合わないなどで、水泳できる日が限られていて、が言い訳で、運動サボり気味でした。

土日の軽いジョギング、散歩、水泳、自宅での腕立てやスクワット、で運動量を少しずつ増やしていってみることにします。ジムの夜営業時間帯回復に期待しつつ、まずは1ヶ月、運動してみよう!

 

| | | コメント (0)

12年前 丑年の1月。。。2009年

 

前の丑年、

中国 吉林で

正月を迎えていました

 ※正確には旅行先の

  紹興にて。。。

Daiuryou_2

 

吉林を離れて、11年半くらい経ちました

| | | コメント (0)

運動姿勢の修正

時節柄、行き来も含め、

人との距離やマスク着用、

頻繁な消毒など気をつけて

野外での運動、時々、やっています

 

残念ながら、手術以降の

運動再開では

フォームが崩れているのか、

不調が続いています

 

フォーム修正すべく、

教室の先生にご指導を仰ぎました

 

教室での動きにおいては

復旧できました

 

本番で

忘れないよう

行動に移せるよう

にしたいです

  1- 重いものをゆっくり持ち上げるように

   動く

 

  2- 手首を柔らかく動かしていく

 

教室での練習中、ずっと

マスクを着用していました

 

時々、少し開けて呼吸確保、

水分補給、でしたが、

伸縮性あるマスクは

運動時も快適でした

  ※スポーツ用とは名乗れないようで

   ファッションマスクという名でした

   ブランドマークは

   教室とたまたま同じ

 

Photo_20210105181701

 

 

 

 

| | | コメント (0)

水泳の大会 🏊 備忘 50Br47-71 25Ba22-88 100Br1-42-70

備忘

追って更新します

| | | コメント (0)

11月3日 西宮ハーフマラソン 2-28-01 🏃

甲子園前をスタートするハーフマラソン

 

 

以前に出場していた際は

10マイルレースだったと思います

続きを読む "11月3日 西宮ハーフマラソン 2-28-01 🏃"

| | | コメント (0)

🏃🏃🏃フルマラソンからの海外出張🛫。。。姫路城マラソン なんとか完走ペース維持

愛媛マラソンから2週間後に
姫路マラソン(2019.02.24)走ってきました
Img_20190225_071434_972
中2週間でのフルマラソン出走は初めて、でした
さらに、このマラソンの翌朝に
マレーシアに出張へと旅立つというおまけ付き
出張行くのに歩けなかったり、荷物運べなかったり、
というわけにはいかないので
マラソン終了後、
姫路駅から関空へのバスでとっとと(足は引きずりつつ)移動

 

関空で宿泊して、翌朝無事マレーシアまで
移動できました、やれやれ。。。

 

マラソンは、
無理せず制限時間ギリギリでの
完走ペースを守り、
最後の失速が予想よりは
ましでした

 

グロス5:29:22
ネット5:24:46
でした
Effectplus_20190224_191746Effectplus_20190224_171650
今回のコースは
knasada家の源流に向かい、
夢前川を上っていき、折り返しから、
夢前川沿いを下ったり、
の思い入れある道筋でした

 

knasada家の祖の地よりははるかに手前の折り返しでしたが
楽しく走らせていただきました
コース上の補給がどうかな、と
心配していたのですが
沿道の民間エイドのご厚意に感謝!
おいしい差し入れの数々、
食べ過ぎだったかも知れません

 

今回、初当選で、走れる栄誉に浴しましたが
小中学校の同級生からお互いの出場について
連絡いただいたり、
大会冊子を見たら
ゲストランナーの中に、中学校高校の同級生がおられるのを
発見したり、
走っている途中、ゲストランナーの小林さんが
追い抜いていかれる際に、
いろいろお話しくださったり、
感激が重なる一日でした

 

次回も申込み当選するといいなと
思います
Img_20190225_071434_973

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧