« 1000系と7000系 阪急神戸腺 | トップページ | 確定拠出年金移設完了 »

退職金の内訳

在職中、なかなかわかりにくい退職金の中身、


その内訳は、

会社ごとの年金制度によって違いますが

knasadaの場合は


①退職金、
②会社が退職金の一部として積み立て運用してくれていた退職年金、
③確定拠出年金、

で構成されていました

①は退職翌月に振込で頂戴し、

②は年金で頂戴するか一時金で頂戴するか選択

③は引き継ぎ移設、

でした


②を年金受け取りとすれば、引き続き運用はお任せで、税も負担が少なくなる可能性があるようです

最近は、会社のシステムで、自分の退職金算定基準を確認できる場合もあるようですが、
多分、上記①から③の合計の基準のことだと思います

| |

« 1000系と7000系 阪急神戸腺 | トップページ | 確定拠出年金移設完了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 退職金の内訳:

« 1000系と7000系 阪急神戸腺 | トップページ | 確定拠出年金移設完了 »