« 更新 さぼってます | トップページ | ゴルフ日記 大波 サワンガンバル 80+58=138 »

24時間開いてる食堂

年一回の
大規模展示会が迫ってきて
時間と曜日が不規則なシゴトの
knasada

幸い、
展示会の会場は
職場と自宅のちょうど中間点にあります

 

昨夜は
展示会場によって
ブース制作の
進行状況を
みてきました

 

そこそこの時間に
なると
営業しているレストランも
少なくなってきます

 

そんなときの
強い見方が
24時間営業の店

 

昨日は、
さらに、
展示会場から
自宅に帰る途中に
立ち寄れる
24時間営業の店で
遅めの夕食をとりました

 

夜遅い時間、満員気味の
このお店、
あまり、
人に教えると
さらに
満員になってしまあう懸念が
あるのですが、
一人でも夕食できて
便利です

 

野菜粥(野菜が選べる、
でも、インドネシア語なので
ブロッコリしかわからなかった)、
揚げパン(油条)、ぴーたん、
豆腐あんかけ、
ビール大ビン1本で
しめて
1048円

 

豆腐はなくても、
揚げパンとピータンだけで
ビールのつまみには
十分だったかも

 

 

24時間営業のお粥屋
(お粥は朝だけの
 店が多いので
 めずらしい)
KWANGTUNG

 

パサールバルから西に何本かの
とおりプチュノガンにあります

 

お粥だけでなく
蒸し鶏、えび茹で、なども
名物料理、です
えびは売り切れると
「メイヨウ」といわれちゃいますけど・・・

| |

« 更新 さぼってます | トップページ | ゴルフ日記 大波 サワンガンバル 80+58=138 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

インドネシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24時間開いてる食堂:

« 更新 さぼってます | トップページ | ゴルフ日記 大波 サワンガンバル 80+58=138 »