« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

昨日は、中国の「節」日

きのうは旧暦2月2日、
中国では「節」日だそうです

その名も
たぶん
「二月二」
(ほかに名前がないかも
 聞いてみましたが
 どうやらこの名前のようです)

年明け以来忌み禁じていた
散髪をする日、
豚の頭を食べる日、
だそうです

2月も明日で終わり、
日本語では
「2月は逃げる」ですが
中国でも
逃げられちゃいました・・・


2月は、
春節休暇が1月31日で終了だった
ため、2月1日から仕事始めで
1ヶ月まるまる活動してたのですが
ブログ更新はサボってました

ま、2月はそろそろ体力づくり助走
かな、と
夜テニス、
休日のゴルフシミュレーション練習、
休日のスキー、
天気のよい日は歩いて退勤、など
やってたのですが、
遊んでばっかり、なのが
ばれるのも
ちょっとねぇ、と
更新を躊躇・・・

深刻な経済状況下、
仕事ももちろんちゃんとやります

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

ガソリン価格

中国では
ガソリンの価格の幅は
政府が決めてます(発展改革委員会)が、
最近は原油価格が下がったため
価格が下がってます

また、価格低下のタイミングで
燃料税を新規導入しました(09年1月から)

燃料税を加えても
1月以降のガソリン価格は
12月までのそれと比べて
1元(13円)くらい下がってます
(省によって、供給会社によって
 価格は若干違う)

ちなみに
1月末に
吉林のガソリンスタンドで
見たガソリン価格は
標準的なオクタン価の
#93ガソリンで
 4.74元/L
 (62円)

軽油よりも安いか、
ほぼ同じか、という価格となってます

なお、このタイミングで
月々計算の
養路費(日本の道路財源に相当?)が
廃止され、その他の税金や通行料も
いくつか廃止されていってるようです

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

まあまあ

「まあまあ」の語源は
何でしょうか?

中国語では
「まあまあ」のことを
「まあまあふうふう(馬馬虎虎)」
とよく言ってるのを聞きます
knasadaもよく使ってる言葉です

テキトウに答えるのに
ちょうどいい

大阪弁では
「ぼちぼち」かな?
(まあまあよりは
 ちょっと弱め?)

鹿児島弁で
副詞として使う「まあまあ」は
「てげ(大概)」だったでしょうか?

中国語で
「ダーガイ(大概)」というと
たぶんとか大体とかいう意味のようです

高校のころ勉強してた
ポルトガル語では
「まあまあ」は
「マイゾウメノス(mais ou menos)」
多めか少なめ、みたいな言い方です
スペイン語もつづりと発音は違いますが
同じ言い方ですね

英語は? ソーソー?
よく覚えてないので
調べときます・・・


でも、なんで、中国語では
うまうまとらとら、なんでしょう???

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

相撲界

相撲界、いろいろ大変のようです

大麻事件で日本人力士が逮捕されたとき、
NHKニュースでも
ニュースとともに識者のコメントも
流してました

こういう場合の識者の選び方、
苦労されてることでしょう

横審の人とか、相撲界OBの方では
ちょっと直接影響ありすぎるし、
有名評論家(アナ出身の方)とか
有名相撲ファンの方とかから探すのでしょう

その点、NHKのコメンテーター人選は
実に適切に思えました

でも、その方の名前紹介の
テロップ(縦書き)は
ちょっと笑えました

NHKニュースの
字幕に
「大相撲に詳しい
 デーモン小暮閣下さん」

日本語の使い方にうるさいNHKが
敬称の閣下にさんを付けざるを得ないのは
「閣下」までがお名前だからなんですね
このニュースを見て初めてわかりました

そして、デーモン小暮閣下さんの
コメントは丁寧で適切なものでした

1月末、日本からソウルに向かう飛行機の中で
このニュースを見たknasada、久しぶりに
デーモン小暮閣下さんの歌を
聞きたくなりました

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

北大湖スキー場 寒かった

先週終わりに雪が積もった吉林、
今シーズンラストかラス前かな、と
思って、昨日、北大湖にスキーに行ってきました

 

9時から午後2時まで休み休み滑ってましたが
天気はよいものの
冷たい風が吹いてて
とても寒~い

 

気温はマイナス25度よりは下の
ような感じです

 

メインのコースは
後半でもろに向かい風を
受けてしまうので
顔がとても痛く
また、呼吸も困難になるほどです

 

knasadaは
耳あて内蔵キャップ、
鼻口まわりを覆うカバー、
ネックウォーマーをキャップの上から
耳あて代わりに巻きつけ、
などの完全防備で滑ってましたが
それでも顔が痛い

 

3本滑るごとに休憩しないと
冷えた顔、全身、足先、手指が
回復しません

 

こんなとき、風当たりが
まだましなのが
ゴンドラ中間駅から
滑るコース

 

ここは後半が2つのコースに分かれており、
そのどちらかが
風当たりがましで、
前半はまったく風が当たらないので
おすすめです

 

ゴンドラは高速なので
15分でけっこうながい1本を滑れます

 

傾斜きつめのところは2箇所で
この寒さ、雪は固めですが
週末の積雪のおかげで
まあまあ快適に滑れました

 

観光客もちょっと滑っては帰っていく人も
多く、ゲレンデはガラガラ、
ここをl滑っている人は
ほとんど上手なので
衝突される可能性も
低めと思います

 

 

スノボ、スキーの比率は
1:9くらいかな(リフト乗車時knasada調べ)

 

3月にゲレンデ状況よさそうでしたら
もう1回は行きたいですが
寒いのはイヤだな

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

海角七号 封切りは2月14日?

大ヒットしたらしい台湾映画「海角七号」

 

いよいよ大陸でも封切りらしいですね

 

2月14日(土)だとか・・・

 

サンプル版をダウンロードして
見てみましたが
なかなかいい映画でした

 

ぜひ、映画館で見たいと
思いますが、行く機会、あるかな~?

 

ラストで歌われる、
範逸臣の「国境之南」も
南国風味のいい歌で、好きです

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »