« 吉林生活情報 | トップページ | 今日は午前 仕事 »

風呂温水なしの9日間

ホテル全体の
温水槽と配管を
ステンレス化するらしく、
昨日、住まいするホテルから
9日間
温水が使えない、という
連絡がありました

何でも突然連絡、
を日常よく経験している
knasadaでも
これには
ちょっとビックリ

しかも

だからどうする、という説明が
ないため、

ホテルの責任者に
会社に来てもらって
話をしました


前から計画していたはずなのに
事前に相談がなかったこと

代替案の提示がないこと
慌てて持ってきた代替案は
一つで、生活実態を考慮して
おらず不十分なこと


はっきりいって、
knasadaは水シャワーでも
かまわないのですが
(でも、今の吉林、
 実は水は冷たく
 朝夕は
 ちょっと肌寒い)

ホテルの姿勢に
腹が立ち、

これこれ考えて
これが精一杯、
という言い方を
ホテル側からしてもらって
その範囲で考える、

ただ不十分な対応の場合は
事実として覚えておく
(次回の契約更新の際の
 検討材料となる)

今後は
事前に早めに相談しようよ、

ということをknasadaから
言いました

交渉で、
いろいろ引き出す、という
ことは
できたと思いますが
こんなことに
時間を使ってるのは
バカバカしい・・・

knasadaは
ホテル内のプール側面に
あるという、
秘密の電気温水シャワー室を
早朝使うか、
自宅で水シャワーを
使うことになると思います


ところで、
この水まわりの工事、
外国人の
住民(といっても数人)の
ため、
風呂の水がにごったり
色ついてるのを
改善するため、
と説明してましたが

どちらかというと
聖火がホテルに泊まるので
その対応なのだと
思います

聖火リレーの日は
聖火が泊まってることと
聖火リレーのコース上に
ホテルがあることから
たぶん警戒厳重で
出入りが難しく
聖火が出入りする間は
会社にも行けないだろうと
思います

オリンピックも
聖火リレーも楽しみなのですが
その真っ只中に住んでると
こういうこともあるようです

| |

« 吉林生活情報 | トップページ | 今日は午前 仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風呂温水なしの9日間:

« 吉林生活情報 | トップページ | 今日は午前 仕事 »