« 「寒い」ネタ多いね、キツリンのフユ | トップページ | 大雪 »

オシノビ

ここでバラシちゃぁ、お忍びになりませんが・・・

昨日ちょっと所用があって
広東省佛山までいってきました。

佛山は広州と川を隔てて隣り合っているというか
くっついているというか、
経済的には連続している地域のように
思います。

広州空港から佛山の中心部までは約1時間。
広州西部から川を渡って佛山市に入ると
水が豊富なようで、畑、植木畑などが点在する中、
工場、商業施設、など立ち並んでいます。

佛山で所用を済ませて
広州市内の宿に向かうと、
途中、料金所が多すぎる!

料金所渋滞も起こっています。

また、高架道路も工事して車線減ってたりして
ホテルまでエラク時間かかっちゃいました。

昨日の宿は
広州シャングリラホテル。
今回はプライベートの旅のため、
いつも中国の会社の基準と違って、
ちょっと高い宿を奮発してしまいました。
(でも寝るだけで設備を使うわけではなく、
 活用しきれてませんね)

シャングリラのサイトから
ウィークエンドプラン(朝食ついてるらしいのと
時間があればジムなども使えるかなぁ?)を
選んで、1251元なり。

でも、昨夜の渋滞で懲りて、早めにホテルを出発して
朝の便に乗るため空港に向かったため、
朝食は享受できず・・・。
次回泊まった時に、1階のしゃれたつくりのカフェでの
朝食を試してみることにしましょう。
このホテルは新しくできたため、
なかなか作りもしゃれています。
ただし、まわりは
まだ開発中で、
会展センターと限られた建物しか
まだ回りにはできあがってません。
来年にはとなりに大きなショッピングセンターが
できるようです。

ちなみに長春から広州までの旅費は

行き;割引で1860元
帰り;割引で1610元
でした。

広州は昨日空港についたとき(午後2時)の気温27℃、
今日長春についたとき(同じく午後2時)の気温マイナス9℃、
この気温差36度には服装の調節が大変でした。

| |

« 「寒い」ネタ多いね、キツリンのフユ | トップページ | 大雪 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オシノビ:

« 「寒い」ネタ多いね、キツリンのフユ | トップページ | 大雪 »