« 吉林市 江南地区 クリッカブルマップ試作品 1号 | トップページ | 中国 コンビニで買い物 »

中国への引越し(銀行口座開設)

Bank_tsucho_1中国に住むことになり、
銀行口座の開設が必要となりました。

銀行口座の開設は、
同じ銀行でも支店によって
方法が違うようなので、
(担当者によって精通度合いが違う?)
一つの支店でできないからとあきらめず、
いくつか、支店や銀行を回ってみるほうが
よいようです。

私の会社では、
給与は外貨で日本から中国に送金されて
きます。
そのため、外貨と人民元を扱える銀行口座の
開設が必要となります。

某銀行A分行:
 開設には13ドルを要することが必要。
 通帳は、外貨と人民元の2冊になる。

同じ銀行のBサブブランチ:
 開設には、1元と、
 キャッシュカードの発行手数料10元の
 合計11元が必要。
 通帳は1冊で、外貨も人民元も扱える。

ということで、Bサブブランチで開設しました。

開設には、パスポート原本の提示と、
パスポートコピー1部、携帯電話番号が
必要で、
暗証番号は6桁。
手続き中、何度も暗証番号の入力を
窓口のキーボードで行います。

銀行の営業時間は、
会社によって違いますが、

某銀行は平日8:30-17:00
 土曜日(もしかすると日曜も)9:00-16:30

また、別の銀行は夏季以外9:00-17:00
      夏季8:00-17:00

だったと思います。
日曜も営業している所が多く、
ATMも24時間(24小時)営業
だったりします。
(銀行窓口の営業時間は、
 今度、よく見ておきます)

| |

« 吉林市 江南地区 クリッカブルマップ試作品 1号 | トップページ | 中国 コンビニで買い物 »

中国」カテゴリの記事

引越し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国への引越し(銀行口座開設):

« 吉林市 江南地区 クリッカブルマップ試作品 1号 | トップページ | 中国 コンビニで買い物 »