« 雪の敦賀 | トップページ | 最近利用したホテル »

北陸本線の電車の遅れ

毎週、湖西線から北陸本線の特急(サンダーバード、雷鳥)を
利用していますが、
最近は大雪の影響で遅れがちです。

JR西日本のホームページで、
ある程度、遅れの状況はわかるのですが、
30分程度の遅れについて情報が出るとの
ことであるものの、
実際は、1時間程度遅れが出ていても
はっきりとは発表されていません。

最近の私の乗車実績では・・・、

1月6日夜:踏切事故で福井-芦原温泉間の運転を休止
 実際は、下りは、サンダーバード=敦賀駅で1時間程度運転取りやめ停車、
            雷鳥=近江今津駅で1時間程度運転取りやめ停車。
            雷鳥に私は乗ってましたが、大阪駅出発が50分弱遅れてましたので、
            結局2時間近くの遅れに・・・。
            2時間を越えると特急料金払い戻しと思うのですが、
            遅れは1時間55分とのことでした。

12月のとある日:上りのサンダーバードに乗っていますと、敦賀駅で1時間程度停車。
      先行の列車が小動物(鹿)をひき、車体の下に巻き込んだ、とのこと。

1月8日:富山駅を朝6時15分に出発したサンダーバード。
      大阪駅到着は1時間遅れ。雪のため徐行があったことに加え、
      車体に着雪のため、飛散によるガラスわれ防止で、
      高槻ー大阪間を時速50Kmで走行。
      敦賀と京都で車両点検で5-10分停車。
      高槻駅で、新快速、快速、普通に追い越される。
      急ぎの方は、京都駅で新快速に乗り換えるよう、
      社内アナウンスがありました。

| |

« 雪の敦賀 | トップページ | 最近利用したホテル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸本線の電車の遅れ:

« 雪の敦賀 | トップページ | 最近利用したホテル »