ファッション・アクセサリ

2017年4月 2日 (日)

時計の修理 その3 レオパール

修理その3は

シチズン レオパール。。。 


Effectplus_20170402_150134


続きを読む "時計の修理 その3 レオパール" »

時計の修理 その2   EDOX

修理した時計その2は

EDOX ってやつ

Effectplus_20170402_143952


続きを読む "時計の修理 その2   EDOX" »

時計の修理 その1

昔使ってた時計をいくつか
実家で発掘できまして
実家の御近所に
分解修理を引き受けてくださるお店が
あったので
修理していただきました

Effectplus_20170402_091341


続きを読む "時計の修理 その1" »

2007年10月31日 (水)

スーツつくる

会社では最近スーツで仕事するように
なったため、
すりきれてもいいように
スーツを買うことにしました。

 

でも、洋服屋さんや
デパートではなかなか
サイズがそろわないため、
一番手っ取り早い手段、
オーダーすることにしました。

続きを読む "スーツつくる" »

2006年12月19日 (火)

吉林のオフィスでのウォームビズ

knasadaが昼間仕事をしているビルは、
市の暖房基準の分類は、
「住宅」だそうで、
夜、暖房が強く入り、
昼間は暖房が弱くなる、というもの。

朝は暖かいのですが、
昼前くらいから急に寒くなります。
スチーム暖房が弱いため、
部屋に一つずつ置くことを許された、
電気式のオイルヒーターが頼り。
(二つ使うと、ブレーカー落ちます)

今日は、ビルのある地域全体が
停電、断水のため、
寒くていられないだろうと、
休みになってしまいました。

そんな吉林のオフィスでは、
「ウォームビズ」はおしゃれは抜きにして
生き残る(?)ために必須です。

ジャケットの下には、
見栄えは気にせず、セーター着用、
昼間もできれば、ダウンジャケットも
羽織ります。
knasadaは、遠赤外線のズボン下を
1枚はいてますが、
地元の人からは、
それでは膝が冷えて悪くなる、
もう一枚毛糸のズボン下をはきなさい、
としきりにすすめられます。
ズボンも着膨れでもこもこ、というのが
吉林での正しいウォームビズ、です。
-20℃を超える日が出てきた最近、
knasadaもそろそろ2枚ズボン下への
移行時期かも知れません。

2004年8月15日 (日)

今さらながら、ユニクロ

最近、今さらながら、ユニクロを愛用しています。

続きを読む "今さらながら、ユニクロ" »

knasada.com
本家since 1996 はこちら↓

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

日々の足跡(写真集)

  • 姫路城(Himeji Castle)
    日本や世界(?) 旅した足跡を 写真で紹介してます

KL 2013年1月

  • 74380024
    KL & Klang & Port Klang

最近のトラックバック

ウェブページ